スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    最後のキャベツ収穫

    2014.01.10 Friday 15:48
    0

      8月22日に種まきしたアタリヤの「富士早生」です。最後の1株を収穫しました。
      昨年は根朽病(ねくちびょう)やら軟腐病やら黒班病やらに罹ってえらく難儀しましたが、
      今年は不思議と何の病気にも罹らないで済みました。
      防虫ネットのトンネルだけの対策でしたが、ハスモンヨトウやアオムシなどの害虫の被害も全く受けずに済みました。




      キャベツは根が小さいので簡単に引き抜けます。
      結球した葉は大きくて重たいのですが根は貧弱ですね。
      茎は硬くて小さいハサミでは切れません。




      大きく立派に育った中にあって幾つかはこのように結球しないものもありました。
      今期は苗の徒長が目立ち、弱い苗が最後まで尾を引いたようです。
      育苗の経験の少ない素人には良い苗をつくるのは難しいものです。



      害虫の被害はなかったのですが、最後の1株にこのような虫がいました。
      アオムシコマユバチの繭。
      この蜂はアオムシを食べてくれるそうです。
      今まで害虫の卵と思って潰していましたが悪いことをしていました。
      これからは大事にしなければいけません。




      モンシロチョウの蛹。
      この寒い中でも生きているのですね。

      「富士早生」は種1袋で3年作りましたが、まだ種が余っています。
      今年の秋もこの種を使うことにしています。完全に元は取れました。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。

      お帰りの時ポチッとお願いしますね。






       
      category:キャベツ | by:のぶさんcomments(18) | - | -


      キャベツ定植

      2013.09.23 Monday 16:36
      0

        本葉が4.5枚になったので定植しました。
        種まきは8月22日でしたので31日後に定植したことになります。
        サカタの「富士早生」ですが2年前の種子です。
        例によって徒長してしまいました。竹串でサポートしてなんとか立っています。
        この茎の細さは立枯病を思わせます。
        立枯病の記事を見つけたので載せてみました。



        高温期は発芽したら、本葉が出るまで水やりを
        控えめにする。
        これは徒長の対策と同じですね。
        この度のキャベツも水やりは控えたのですが、
        徒長苗になってしまいました。





        定植した状態です。植え穴には籾殻煙炭を撒いています。
        昨年も同じ「富士早生」を栽培しましたが、半分が軟腐病に罹りました。
        水はけが悪く、株間も狭く風の通りが悪かったのが原因だったようです。
        今年はその点を改善していますが、果たして結果はどうでしょうか。
        この後防虫ネットでトンネルにしました。




        針金と竹串を使って補助しました。
        白菜やブロッコリーも同じやり方をして今では立派に育っているので、
        このキャベツも無事に育ってくれるだろうと思っています。

        今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。





        category:キャベツ | by:のぶさんcomments(6) | - | -


        キャベツが裂球、その他今日の収穫

        2013.03.25 Monday 16:12
        0

          春キャベツこれが最後の収穫です。
          こうして見るとまずまずのできです。




          ところが反対側を見ると見事に割れています。
          春キャベツによく見られる現象だそうです。
          生育後期に大雨などに遭い、水分をタップリと吸収した後に、 晴天の日が続くと裂球するそうです。
          そういえば、結球時水をたっぷりやることと聞いたので、その通り水をやっていました。
          まだ結球時だろうと思っていたのですが、すでに結球時は過ぎていたのです。
          ということで生育後期に水分をたっぷり吸収してしまったようです。
          一つ一つ勉強ですね。
          でも食べてみると甘味があって美味しいキャベツでした。
          我が家だけで消費するので割れていても問題なしです。




          こちらはルッコーラ(ルッコラ)。
          10月20日に種まきして12月13日に初収穫し、今日まで摘み取り収穫を7回やってきました。。
          そろそろトウが立ち始め、茎も硬く食味が落ちてきました。
          ゴマ風味の独特な葉野菜を長く楽しめました。
          また来シーズンも冬場の葉菜として栽培する予定です。




          こちらは春ダイコンとまだ小さいタマネギです。
          この春ダイコンはもう3回目の収穫ですが、ここにきてやっと一人前のダイコンになってくれました。
          まだ25本あるので毎日1本づつ25日かけて消費していきます。

          今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。



          category:キャベツ | by:のぶさんcomments(8) | - | -



          Profile
            

          日本ブログ村



          作付け計画と全景写真

          愛犬ヨークシャーテリア

          The wild birds in USA

          My favorite photo

          Calender
          s m t w t f s
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << March 2017 >>

          Link

          Selected entry

          Category

          Archives

          Recent comment



          Search

          Others

          Mobile
          qrcode

          Powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM

          PR