スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    無花果と葡萄と寒起こし

    2013.12.17 Tuesday 14:27
    0
      無花果(蓬莱柿)が枯れ落ちる寸前です。
      小さい果実はまだ付いていますが、熟すことなく終りを迎えようとしています。

      一昨年の無花果はテッポウムシの被害にあって幹や枝が孔だらけになりました。
      今年の春には低毒性の殺虫剤(スミチオン)を用いて初期発見初期防除したので、全く被害に遭わずに済みました。


      12月から2月にかけて枝の剪定の時期になります。
      秋果専用品種(蓬莱柿)では、一年生枝の先端は不要なので、切り戻しせん定が主体となります。
      選定後の切り口を殺菌する「トップジン」を買いました。
      昨年はペンキを塗ったのですが、それでは余りにもなんなんで、今年は薬を塗ってやることにしました。





      こちらは最盛期の元気だった頃です。
      今年は数は少なかったのですが甘く美味しい無花果が採れました。




      葡萄(デラウエアー)です。
      夏場には良い休憩所になっていますが、今では葉もすっかり落ちて寒々しています。




      元気だった頃です。食べるのが追い付かなかったぐらい鈴なりに実りました。
      余り世話はしていませんが、毎年実ってくれるので有り難いですね。




      寒起こしをしました。
      丁度この時期は畑仕事もあまりないので寒起こしのチャンスです。
      天地返しもやればいいのですが、やる気を起こさせないとなかなかできないものです。
      山芋栽培の時に60cmぐらい掘って波板を設置するので、その時が天地返しになっています。




      寒いのでジャンパーを着ての作業ですが、途中で暑くなり脱ぐことになります。
      あまり張り切るとあちこち痛くなるので、今日のところは2畝で終りにしました。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。

      お帰りの時ポチッとお願いしますね。
       






       
      category:果樹 | by:のぶさんcomments(16) | - | -


      イチジクとブドウ

      2013.10.07 Monday 17:35
      0

        無花果を畑の隅に1本育てています。
        果実がやっと熟れてきました。
        今年はこれまでに2果しか採れていません。
        昨年はこの時期では10果以上採れていました。
        夏に降雨量が少なかったのが原因だと言う人がいますが、どうなんでしょうか。




        青くて小さい果実は沢山付いていますが、このまま落ちてしまいそうです。




        昨年の写真です。このように一時に数個熟れていました。
        蓬莱柿という秋果専用種ですが甘い無花果です。
        来年は豊作になれば良いのですが。




        9月10日の状態の葡萄(デラウエアー)です。
        今は収穫も終わり葉も枯れてしまっています。
        葡萄は毎年よくできます。
        特に今年は房の数も多く、棚の下で休憩しながら美味しく食べることができました。




        ちょっと残念ですが種があります。
        ジベレリン処理をすれば種無しになるのですが、まだやったことはありません。
        でも食べ方を工夫すれば美味しく食べられます。
        5・6粒をまとめて口に入れてもぐもぐして皮だけを出します。
        種はいくらか腹の中に入りますが、問題はありません。

        今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。



        category:果樹 | by:のぶさんcomments(6) | - | -


        ぶどう、イチジク、そして?

        2013.07.25 Thursday 10:46
        0

          今年も畑の隅に植えてある1株のブドウ(デラウエアー)が実ってきました。
          今年は房の数が多いようです。
          本来ならば摘果をして形を整えるのですが、房の数が多いので放任になりました。
          この棚の下で休憩しています。




          隣りにイチジク(蓬莱柿)が1本あります。
          秋専用種なので年1回しか実りません。
          それだけに甘さも強いように思います。
          この時期、カミキリムシの被害に注意が必要です。
          幹が幼虫によって穴だらけになります。




          こちらはサツマイモの畝に生えてきた野菜(?)です。
          何者か、今まで見たことがない形をしています。
          ウリ科であることは分かるのですが。
          何ウリでしょうか。




          まだ10cmぐらいの大きさです。産毛が沢山生えています。
          何処から種がきたのでしょう。
          大きくなった姿が早く見たいですね。

          今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。






          category:果樹 | by:のぶさんcomments(6) | - | -



          Profile
            

          日本ブログ村



          作付け計画と全景写真

          愛犬ヨークシャーテリア

          The wild birds in USA

          My favorite photo

          Calender
          s m t w t f s
            12345
          6789101112
          13141516171819
          20212223242526
          2728293031  
          << August 2017 >>

          Link

          Selected entry

          Category

          Archives

          Recent comment



          Search

          Others

          Mobile
          qrcode

          Powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM

          PR