スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    広島菜初めての栽培

    2013.09.28 Saturday 16:57
    0
       
      広島に住んでいるので広島菜を作ってみることにしました。
      タキイの能書きです。
       広島の特産漬菜で風味格別!
        ●広島地方の代表的な漬菜。生育が旺盛で栽培容易。
        ●草姿は半開張性。葉は濃緑色で葉面が平滑な広幅の大葉。
        ●中肋は広幅で肉厚、茎葉ともにやわらかい。
        ●中間・暖地は秋まきと春作、冷涼地は夏まきに適するが、低温期どりの漬物の風味は格別。
      さて結果はどうなるでしょうか。
        



      種まきして10日経ちました。発芽が揃ったので3本にしたところです。
      24株育てています。
      この後本葉2・3枚で2本立ちにします。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。


       
      category:小型野菜 | by:のぶさんcomments(10) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 16:57
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        広島菜は栽培されている方多そうですね。
        のぶさん初めてでしょうか。
        柔らかくて美味しそうですね。
        ゴボウは栽培方法で味が違ってくるんですね。
        リベンジで美味しいのを作って下さい。
        柔らかいゴボウは美味しいです。


        【kazuちゃんファームさんへ】
        広島菜は初めての栽培なのでどんな味か楽しみです。
        タカナやコマツナと同じように美味しければ良いのですが。
        新鮮なごぼうは美味しいと聞いたので、挑戦したのですが、イマイチだったです。
        • のぶさん
        • 2013/09/29 4:37 PM


        広島菜のお漬物は大好きです。少し大きめに切ってご飯を巻くようにしていただくと、おにぎり風でこれまた美味しいです。小学校の6年生まで広島に住んでいました。
        もし、こちらでも種が売っていましたら私も栽培したい野菜です。
        力強く発芽してしていますので楽しみですね。
        ゴボーの水遣り方はなるほど、いいアイデアです。


        のぶさん、こんばんはー!!
        色々植えてらっしゃいますねー♪
        ブロッコリー、あまりに立派でビックリ。
        病気は2株だけで良かったですね。
        ごぼう、一度やってみたいなーって思っているのですけれど、、、、、なかなか。
        広島菜ですか?
        チンゲンサイみたいなお野菜に見えますが、、、、。


        【とめさんへ】
        広島菜は漬物で頂くと美味しいようですね。
        6年生まで広島へおったんですね〜。それはそれは。
        こちらのホームセンターなんかでは売られていますが、今回のものはタキイの通販で買いました。
        ゴボウの水遣り方法は、根が下に長く伸びる野菜に応用できそうに思うのですが・・・・
        • のぶさん
        • 2013/09/30 5:23 PM


        【なほこさんへ】
        好きな野菜は一応植えています。
        珍しい野菜も栽培するようにしていますが、食べてみて口に合わない野菜もありますね。
        秋冬野菜は殆どがアブラナ科なので、どうしても連作期間が守られません。
        従って病気になる確率も高くなります。
        広島菜の写真は本当にチンゲン菜に似ていますね。
        でも味は違うようです。
        • のぶさん
        • 2013/09/30 5:32 PM


        広島菜は見た事も食べた事もないです。
        ご当地野菜って、たくさんあるのでしょうね。
        ゴボウは美味しいものが出来るとよいですね。
        秋播きは冬までに十分に太いものが出来ない事が多いですが、
        寒さで葉が枯れてもそのままにしておけば、根は生きていて
        春にまた成長を再開する事も多いです。
        知り合いの農家さんは、冬越しさせて、春に新ごぼうとして
        出荷しています。
        でも、冬までに十分に育つとよいですね。


        【たまさんへ】
        同じ菜物でも地方によって味が違うのでしょうね。
        コマツナも小松菜なんでしょうから。
        秋蒔きゴボウは難しそうですね。
        冬までに十分育つことが大事なようですが、十分育っているかどうかはどこを見て判断できるのでしょうか。
        • のぶさん
        • 2013/10/01 4:58 PM


        ゴボウは株元の太さで、成長具合や収穫時期を判断しています。
        (股根になると太くなるので、確実とはいえませんが)
        もちろん、葉の繁り具合や大きさでも生育度合は見えますが、
        (品種にもよりますが)株元の太さが2僂らいが収穫適期と
        言われますね。
        秋播きで冬のうちにとれなかったら、春に収穫して下さいね。
        トウ立ちする前に収穫すれば、新ごぼうが美味しいと思いますよ!


        【たまさんへ】
        よく分かりました。
        なんとしても美味しいゴボウを採らなくてはね。
        有難う御座いました。
        • のぶさん
        • 2013/10/04 5:42 PM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR