スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    里芋収穫と獣害

    2013.11.11 Monday 16:19
    0
      里芋を収穫しました。
      赤芽大吉の親芋を種にしたものと、子芋を種にしたもので出来方の違いを見てみます。
      そしてもう一つは白芽大吉の子芋を種にしたものの3種類を収穫しました。(白芽大吉の方は親芋を種にしたものは無し)
      赤芽は11株、白芽は7株作っていますが、その内の一番生長の遅い株を収穫しました。
      この他に海老芋も育てていますが収穫は終わっています。


      赤芽大吉の子芋を種にした株です。
      茎葉の生長が悪いので芋も期待していなかったのですが、その通りで子芋の数が少ないです。




      赤芽大吉の親芋を種にした株です。こちらも芋の数が少ないですね。
      立派な親芋を植えたのですが、生長が悪く茎葉は小さいままでした。
      親芋を種にしても、子芋を種にしても収量は略同じでした。
      余談ですが、種にした立派な親芋はどこへ行ったのでしょう。
      役目が終わって腐って無くなっているのでしょうか。深く掘っても出てこないものですね。




      こちらも茎葉の生長が悪い白芽大吉です。子芋の数は赤芽よりは多いですが少ないです。
      やはり茎葉の生長が悪いと子芋の付きも悪いようです。
      ただ食感は赤芽も白芽も子芋は柔らかくて美味でした。
      親芋はなぜかガチガチ硬い部分があり、美味とはいえませんでした。
      通常、赤芽大吉の親芋は美味しいのですが、今回収穫した株はだめでした。
      他の株に期待しましょう。




      害獣に穴を掘られた跡です。害獣の被害を受けたのは初めてです。
      幸い芋までは掘れなかったようで、芋の被害はなしでした。
      それにしても手当たり次第あちこち掘ったものですね。
      イノシシやタヌキはこの辺りにはいないと思うのでハクビシンですかね。
      ハクビシンも実際見たことはないので結局真犯人は不明です。




      害獣にはトウガラシのように臭いのきつい物体を置いておくと近づいてこないと言われています。
      うちには籾殻煙炭酢があるので、今度試してみようと思います。
      取り合えづ、蔓用ネットを写真のように敷いてみました。
      10cm角なので目合いは広いですが、掘るのに邪魔になって上手く掘れないのではないかと期待しました。
      3・4日様子を見ていますが、新しく掘った跡はないので、効果があったようです。
      ただお隣りさんの里芋は被害はゼロなので、ここには来ないでどこか違う餌場に行ったのかも分からないですね。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。




       
      category:サトイモ | by:のぶさんcomments(8) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 16:19
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        すごい手あたり次第掘ってみた!!という感じの跡ですね。。。。。
        ハクビシン、私はその存在をブログでお世話になっている方々から学びました。結構手強いみたいですね。
        頭も良いですし。
        カリフォルニアのGopherも、あれが効く、これが効くという事で色々試してみましたが、うちの会社の畑に住むGopherは頭が良すぎて、どれも失敗。
        ハクビシンも、きっと地方で追い払い方が違うのかと
        思います。
        良い対策が見つかると良いですねー。
        里芋、親芋、小芋が分からず。。。。。
        大きな芋が親芋?という事かなー?と読んでいました。育てた事がないと、想像がつきませんねー。
        インターネットで調べてみなくてはいけませんね。


        ハクビシンの可能性も大ですね。
        猪は里芋は食べないと聞きましたが真相は?です。
        相変わらず研究熱心さに頭が下がります。
        どれも変わらなかったようですが、出来の良い株なら
        わかりませんね。
        赤目大吉は私も植えていますがいつもあまり豊作では
        有りません。
        温暖地に適す様で、こちらは植え付けの初夏ではまだ気温も
        低いので駄目なようです。
        私も近々一株掘り起こしてみます。


        【なほこさんへ】
        人間から観ると害獣ですが、彼らは彼らで必死に生きている訳ですから、怪我無く山に帰って欲しいですね。
        何事も初めてというのは分からないものですね。
        何かで調べて一旦分かってしまうと、常識になります。
        今は便利な時代になりました。ネットで何でも知ることができますから。
        • のぶさん
        • 2013/11/12 5:37 PM


        【kazuちゃんファームさんへ】
        ハクビシンをまだ見たこともなく、どんな動物かも分かっていません。
        多分そうかなと思うぐらいです。
        まー被害がなかったので良しです。
        今回の研究(?)は親芋を植えた株と子芋を植えて株を覚えておけば良いだけなので簡単でした。
        私も赤芽大吉を作って4年目になりますが、確かに収量は少ない品種ですね。
        温暖地用なんですね。納得です。

        • のぶさん
        • 2013/11/12 5:45 PM


        赤芽大吉がセレベスと同じなのかどうかはわかりませんが、
        そもそもたくさん子芋がつく品種なのではないのでしょうね。
        だから、買うと割と高価なのではないかと思います。
        白芽大吉は、こちらでは見ないです。
        呼び名が違うだけで、蓮葉芋とか土垂とか石川早生みたいな
        感じなのでしょうか?? それだったら、多産系ですが。
        ちなみに、白芽大吉は、ヌルヌル系ですか?
        ところで、実は、私も、植えた種芋がどうなるのか常々興味を
        持っておりまして、「もう3年も同じ親芋を使っている」と
        言っている人→(親芋は同じものが何年も残ると思っている)
        がいたり、ジャガイモ同様、親芋(種芋)は養分となって腐り
        (なくなり)新たに親芋が生まれると思っている説があったり
        して、私も調べてもわからず、とうとう、某植物学会に質問を
        してみたのですが・・・
        回答してくれた方が専門の方でなかったのか、釈然としない
        まま、今に至っています。
        記憶をたどると、以前、芽をつけて1/4程をカットした親芋を、
        「試しに植えてみたら〜」と仲良しのおじさんにあげた事が
        あったのですが、それは割と立派に育ち(笑)、掘り上げて
        みたら、カットした形そのままのお芋が親芋として出てきた
        事があったように思います。
        ・・・となると、種芋は、子芋を植えたら大きくなって親芋に
        なったりするのでしょうか?
        うーん・・謎が解消できません!(笑)


        我が家は赤芽大吉ばかり栽培する結果になっています。(白芽は発芽失敗のため)
        3年前に、今は水田になっている場所でサツマイモと里芋を
        栽培した事がありました。
        うりぼう(イノシシの子供)にサツマイモと赤芽を全部食べられた記憶があります。白芽は残ったままでした。
        親芋は赤芽だけをいただいています。
        軟らかくて美味しかったのにはびっくりでした。
        今年も種芋作りを予定しています。


        【たまさんへ】
        子芋を種として植えた場合は、大きくなって親芋になるということは想像できますね。
        親芋を種として植えた場合は、その親芋はそのまま残るのでしょうね。
        ジャガイモのように腐って消えるとしても、里芋の親芋はでかいですから、なんらかの痕跡は残るのではないかと思います。
        そうだとすると、親芋は何年も繰り返し親芋となるのでしょうか。
        眠れなくなるので今日はこの辺で止めましょう(笑)
        • のぶさん
        • 2013/11/13 4:08 PM


        【とめさんへ】
        うりぼうは白芽大吉が嫌いだったのでしょうね。
        子芋は赤芽も白芽も柔らかくて美味しいと思います。
        親芋は赤芽も白芽も外側は硬いですが中身は美味しいです。
        種芋として保存する場合は腐らないように要注意ですね。
        昨年全部腐ったことがありますから。
        • のぶさん
        • 2013/11/13 4:16 PM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR