スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    エンドウにいろいろ対策

    2013.12.09 Monday 14:08
    0

      グリーンピースがゆっくりですが大きくなってきました。
      蔓の絡む場所を作ってやりました。
      敷き藁を使って寒さ避けにしたり、蔓の絡み用にしたりしますが、
      今年は藁が手に入らなかったので、寒さ避けには不織布トンネルを使っています。




      紫エンドウ(ツタンカーメンのエンドウ豆)ですが、葉の縁が紫色になっています。




      蔓が伸びてきて支柱にしっかり絡んでいます。
      ある植物の蔓はコイルバネのように伸縮自在になりますが、
      (いわきのブロガーさんが以前良い写真をアップされていました)
      エンドウの蔓は直線的で力強いですね。




      そんな中にあって、3株ほど生長の遅い株があります。
      同じ条件で種まきして同じ環境で育てているのですが、生長に差が出てきます。
      このままでは寒さに負けそうなので防寒することにしました。




      こんな時には通常苗キャップを使うのですが、長く使ってボロボロになったため
      ペットボトルを使ってみました。
      底はカットして、横下には5mmほどの孔を2箇所開けて番線で土へ固定しています。
      苗キャップは結構値段が高いので、これを使えば菜園経費の低減になります。




      このペットボトルは夏場には水やりとして活躍しています。
      土の中まで水が入っていくのでポリマルチをしている場合に特に有効です。
      冬には防寒グッズとして使えるし、貴重な菜園資材になっています。




      真上から中を覗いてみました。暖かそうです。
      これで生長の良い株に早く追い付いてくれるでしょう(?)。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。
      お帰りの時ポチッとお願いしますね。







       
      category:エンドウ | by:のぶさんcomments(15) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 14:08
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        藁の入手出来なかったようですね。
        私も藁は沢山有ったんですが、全てコンバインで細かく
        切ってしまいました。
        蔓が伸びてしっかりとからんでいますね。
        藁で防寒対策しても風で藁が偏ってエンドウの蔓が
        折れたりすることがありますが、不織布だと安全ですね。
        同じ種なのに出来の悪いのが出来てきますよね。
        キャベツなんかだと最後まで出来が悪いです。
        ポットボトルで保温して生長が追いつくと良いですね。
        アイデア満点です。


        エンドウ類の防寒には、不織布や寒冷紗などのトンネルが
        良いみたいですね。
        朝、無防御の場所は、霜で真っ白でも、トンネル内は
        凍らずに快適そうに見えます。
        うちのは、支柱してないけれど、大丈夫かなぁ?
        エンドウ類の寒冷紗トンネル防寒は、初めての経験なんです。


        先ほど明日の更新用ブログを書き終えたのですが
        私もエンドウの記事になりました。
        去年は藁で囲って寒さ対策をしていましたが今回は
        笹の葉だけなので大丈夫かなと少し、心配に
        なって来ました。
        我が家はスナップエンドウなのですがのぶさんちの
        成長の遅い株と同じくらいなのです。
        どうしょう(笑)


        ずいぶん大きくなりましたね。
        もう髭が巻き始めてるとは。
        我が家のエンドウは芽が出ず失敗の様子。
        来年春にトンネルで栽培です。


        のぶさん おはようございまーす♪

        手に入る資源の有効活用ですね♪
        うちも早くネット張らなきゃ(^^;)
        うちは、いつも最初にネツトを張ってしまいます。
        来春だと大きくなった株を傷めてしまいそうで・・・・
        ネットに絡ませるんだから、いいだろう的考え。
        ペットボトルの口からの写真、変わってて面白〜い♪


        うちのスナップエンドウの苗といい勝負です。^^
        あまりに小さいのでまだ移植できていません。
        来年はスナップはなかったことになりそうです。^^


        【kazuちゃんファームさんへ】
        麦藁が沢山手に入るのでしたよね。
        今はどこもコンバインでカットするので敷き藁は手に入らなくなりました。貴重品になりました。
        エンドウは何か気を使いますね。
        防寒、防風、防霜、蔓用ネットか笹にするか、等等。
        キャベツが今年は特に生長に差があります。
        もうしっかり大きくなったものもあれば、まだ結球していないものもあります。苗の状態によるのでしょうか。
        • のぶさん
        • 2013/12/10 10:15 AM


        【やしま農園さんへ】
        敷き藁とか笹で防寒、防霜をやりますが、今はどちらも手に入り難いですから、工業製品に頼ることになりますね。
        トンネルで防風になりますが、蔓の掴む場所がないので支柱を立ててやりました。
        エンドウは世話がかかりますね。
        • のぶさん
        • 2013/12/10 10:22 AM


        【とめさんへ】
        今の時期はエンドウか、そら豆の記事になりますね。
        私も笹を使ったことがありますが、風でよく揺れるので蔓が切れてしまわないかと心配になっていました。
        そこまで心配は無用でしょうね。彼らは彼らで強く生きるでしょうから。
        • のぶさん
        • 2013/12/10 10:27 AM


        【B級おやじさんへ】
        春に蒔けるエンドウもあるようですから、リベンジしてください。
        • のぶさん
        • 2013/12/10 10:31 AM


        【らうっちさんへ】
        私も早くにネットをかけることもありましたが、苗がまだ小さい時の防寒、防霜がやり難いと感じたので、今年は不織布のトンネルにしました。
        また来年はやり方が変わるかも分かりません。
        ペットボトルは使い道がいろいろありますが、我が家では飲料水などは買わないので、ペットボトルを手に入れるのが問題になっています。
        • のぶさん
        • 2013/12/10 10:38 AM


        【つくばのガマさんへ】
        今年は直播きしたので移植の心配はいりませんが、寒さ対策に気を使います。
        それにしても生長の差はどこからくるのでしょうか。
        • のぶさん
        • 2013/12/10 10:41 AM


        のぶさ〜ん こんばんはー♪

        バナー設置してくれたって読んでまたきちゃった♪
        かわいいバナーをありがとう(^^)
        嬉しいです。
        アメリカの赤や青の鳥も見てきたよ♪
        色がハッキリしててアメリカらしいと言ったらいいのかなぁ〜
        インパクトのある鳥だよね。
        うちは青の方がいいかな〜
        うちんとこにあんなの来たら驚いちゃうけどね!!
        リコメ貰ったペットボトルの確保は、スーパーのリサイクルBOXに沢山入ってるよ♪
        まぁ〜いわばゴミ箱に入ってるもんだから貰っても支障はないはずですよ♪


        私もペットボトルは活用しています!
        水を入れて、主に重石ですが。
        春は、張ったマルチが強風で飛ばないようにや、トンネルの裾
        の押さえなどに活躍しています。
        以前は、同じく苗キャップにも使っていました。
        専用の既製品を使わずとも、身の回りの廃品利用でいろいろ
        使えますよね。
        以前は、マルチ留めやトンネル留めに、クリーニング屋さんで
        頂く針金ハンガーをカットしてU字にしたものも使っていましたが、
        今ではクリーニング屋さんもプラスチックハンガーしか
        くれなくなったので、それはナシになりました。


        【たまさんへ】
        うちでは畑を耕すと2kgぐらいの丁度良い石が沢山出てくるので重石には苦労していません(笑)
        廃物利用といえば、コーヒーのアルミ箔の空袋を重宝しています。
        カボチャの受粉日の記入、アブラムシ予防、不織布の破れ補修に使ったりしています。
        そう言えばクリーニング屋のハンガーはプラスチックですね。これはカラスも使い勝手が悪いかもしれないですね。
        • のぶさん
        • 2013/12/12 4:54 PM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR