スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    レタスとごぼう

    2013.12.11 Wednesday 14:35
    0

      11月2日に種まきしたリーフレタス(タキイのレッドファイヤー)が大きくなってきました。




      中間地では11月中旬からトンネルで栽培できることになっています。
      冬季の畝を遊ばすのは勿体無いので有効に活用することにしました。
      トンネルを使っているとは言え寒いのでしょう、種まきから発芽まで15日かかりました。




      昨日本葉が5枚ぐらいになったので追肥(有機液肥)を行いました。
      寒い時期の追肥作業はちょっと辛いですね。(特にポリマルチの場合)
      その点、液肥は扱いやすいです。




      ゴボウの袋栽培です。9月2日に種まきしました。
      以前も説明しましたが、水遣りは中央のパイプへ注ぎます。
      ゴボウの根の先に水が行くようにと思いついたものです。




      寒さの影響でしょうか、葉先が変色しています。




      袋の外周には保温のために断熱材を巻いていますが、葉の部分には何もありません。
      そこで、大阪のブロガーさんに習って防寒対策をしました。
      4本の支柱を立ててビニール袋を被せました。
      これで暖かい冬を過ごせるかな。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。
      お帰りの時ポチッとお願いしますね。







       
      category:混合アイテム | by:のぶさんcomments(15) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 14:35
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        リーフレタス綺麗に揃って生長していますね。
        お見事です。
        リーフレタス種有ったかな、探せばこの時期蒔ける種
        有るもんですね。
        ゴボウの袋栽培水やりのパイプは良いですね。
        冬だから葉が枯れてくると思うんですが
        そのままでは不味いんでしょうか。


        【kazuちゃんファームさんへ】
        寒い真冬に蒔ける種があるものですね。
        ただしトンネルは要りますが、陽が当たらないと温度が上がらないので発芽するかどうか分かりませんね。
        そうですね、ゴボウは冬には枯れても良いのかも知れないですね。
        • のぶさん
        • 2013/12/11 5:49 PM


        のぶさんのA型ぶりは菜園計画に如実に現れていますが、
        ガマめもそっくりなものを2007年から2016年版まで作って
        あります。でもB型です。^^ 良く見たら日陰が反映されて
        いました。その瞬間、これぞA型の証、負けたと思いました。^^

        レタスの苗も揃って伸びていますね。これはちぎりながら
        食べられるので、すごいことになりますよね。
        玉レタスもこういうふうに、むしりながら食べられたらと
        思うのですが、そうはいかないようです。


        綺麗に色づいてますね。
        これだけのレタスは収穫がすごいことになりそうですね。
        ゴボウの袋栽培、工夫がのぶさんらしいです。


        赤みのあるリーフレタスは、冬になるとより赤くなりますね。
        紅葉〜(笑)
        さすがに、このくらいの寒さになると、レタス類もなかなか
        大きくなりませんね。
        うちのも今、ビニールトンネルの中で、ようやく摘める程に
        育ってきました。
        それでも、もっと霜が降りるようになると溶けるように枯れる
        ものも出てくるので、あと少しの命かと思うと寂しいです。
        のぶさんのレタスはすくすく育ちますように。


        のぶさん おはようございまーす♪

        ゴボウの中心のパイプ
        中は穴が開いてるの?
        いいですね コレ♪
        中心部の栽培場所が盗られちゃうけどスゴクいい。
        うち、袋栽培も多いから・・・真似してい〜い(^-^)
        ヘヘッッ 真似しちゃうけどね〜
        パイプ 買ってこようっと♪
        使い始めは来春かな♪


        【つくばのガマさんへ】
        作付け計画を2016年まで作っているのですか。負けました。
        私は2014年版を今作っている段階です。
        リーフレタスは摘み取り収穫ができるのですか。
        今まで根から掘る、堀上げ(?)収穫ばかりしてきました。
        今年は葉大根や小松菜の摘み取り収穫を始めましたが、いい感じです。
        • のぶさん
        • 2013/12/12 2:15 PM


        【B級おやじさんへ】
        寒くても大きくなってくれるものです。
        全部で60株ぐらいですが、1日4株消費すれば2週間でなくなる計算です。
        眠りつくまでにいろいろ思い付きますが、上手くいかないほうが多いです。
        • のぶさん
        • 2013/12/12 2:30 PM


        【たまさんへ】
        冬に収穫するレタスは一段と美味しい気がします。
        霜が降りてもビニールトンネルでなんとか生き延びて欲しいと思っています。
        • のぶさん
        • 2013/12/12 2:33 PM


        【らうっちさんへ】
        これ実用新案特許なので特許料がお高いですが、らうっちさんには特別に許可いたします(笑)
        ただし、思い付きでやっているので上手く育つかの検証が済んでいません。
        根菜類を袋栽培する場合は土が乾きすぎるのではないかと思うのです。上面から潅水しても根の先には行き届かないような気がします。根というものは水や栄養を求めて伸びていくと何かで読んだことがあります。
        そこで思いついたのがこれです。
        らうっちさんも試してみて結果を共有しましょう。
        • のぶさん
        • 2013/12/12 2:44 PM


        のぶさんのレタス、すっごく美味しそうですね♪
        良いなぁー。
        カリフォルニアだから、、、、、と気を抜いていたら、霜が降りる朝が続き、畑はあまり希望を持てません。残念。
        ごぼうって、冬に育てるんですねー。
        初栽培だとか、、、、上手く育つと良いですね!


        【なほこさんへ】
        カリフォルニアは霜どころの話ではないですね。
        大寒波で死亡者も出たようですね。
        ごぼうは春夏にも作れます。
        冬の栽培が初めてなのでわからないことが多いです。
        • のぶさん
        • 2013/12/12 5:12 PM


        のぶさん こんにちはー♪

        特別許可ありがとうございます♪
        早速明日仕入に行って参ります。
        ドリルで穴あけまでできるかな〜
        準備万端にしておかないとイザと言うときに使わない人なんですよ(^^;)
        用意したら早く試したくなっちゃいますね〜
        何か蒔こうかなぁ〜
        結果は自己責任 了解 ラジャーです♪


        私も同じタキイのレッドファイヤーを栽培してます(^^)。
        ゴボウは面白い育て方を思いつきましたね。
        ほんと、普通に栽培すると収穫が大変で、一度やってやめてしまいました。
        トタンを地中に斜めに敷くといいと聞いたこともありますが、、あれっきりゴボウをやってないです(汗
        • TOTO
        • 2013/12/13 12:54 PM


        【TOTOさんへ】
        長く伸びる根菜類には袋栽培か波板(トタン)栽培が適していますね。
        山芋は波板栽培を毎年やっています。
        • のぶさん
        • 2013/12/13 2:46 PM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR