スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    無花果と葡萄と寒起こし

    2013.12.17 Tuesday 14:27
    0
      無花果(蓬莱柿)が枯れ落ちる寸前です。
      小さい果実はまだ付いていますが、熟すことなく終りを迎えようとしています。

      一昨年の無花果はテッポウムシの被害にあって幹や枝が孔だらけになりました。
      今年の春には低毒性の殺虫剤(スミチオン)を用いて初期発見初期防除したので、全く被害に遭わずに済みました。


      12月から2月にかけて枝の剪定の時期になります。
      秋果専用品種(蓬莱柿)では、一年生枝の先端は不要なので、切り戻しせん定が主体となります。
      選定後の切り口を殺菌する「トップジン」を買いました。
      昨年はペンキを塗ったのですが、それでは余りにもなんなんで、今年は薬を塗ってやることにしました。





      こちらは最盛期の元気だった頃です。
      今年は数は少なかったのですが甘く美味しい無花果が採れました。




      葡萄(デラウエアー)です。
      夏場には良い休憩所になっていますが、今では葉もすっかり落ちて寒々しています。




      元気だった頃です。食べるのが追い付かなかったぐらい鈴なりに実りました。
      余り世話はしていませんが、毎年実ってくれるので有り難いですね。




      寒起こしをしました。
      丁度この時期は畑仕事もあまりないので寒起こしのチャンスです。
      天地返しもやればいいのですが、やる気を起こさせないとなかなかできないものです。
      山芋栽培の時に60cmぐらい掘って波板を設置するので、その時が天地返しになっています。




      寒いのでジャンパーを着ての作業ですが、途中で暑くなり脱ぐことになります。
      あまり張り切るとあちこち痛くなるので、今日のところは2畝で終りにしました。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。

      お帰りの時ポチッとお願いしますね。
       






       
      category:果樹 | by:のぶさんcomments(16) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 14:27
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        カミキリにやられたイチジクを2本植え直したのですが2本とも枯れました。
        イチジクは大好きなので植え直しです。
        去年は天地返しするつもりが耕耘機で耕しただけ。
        今年はきちんとやろうかなと思っています。


        頭が悪いのでイチジクと読めませんでした。
        無花果は虫の被害が多いようですね
        枯れてしまったという話は良く聞きます。
        殺菌剤を塗布しておくと大丈夫でしょうか。
        デラウエア見事に鈴なりで羨ましいです。
        寒起こしお疲れさんでした。
        無理をせずに本数を決めてするのが健康の元ですね。
        土耕盤が出ているので硬そうですね。


        いちじくの剪定の時期で毎年どこまでいちじくを切ればいいのか悩む私です。
        と言いながら毎年結構切り戻しても逆に大きく育ってくれるので短い目に切っていますが、、、。

        デラウェアもすごいたくさんの収穫があったのですね。ぶどう類は植えていないのでよくわからないのですが手がかかりそうで。

        寒起こしの時期になりましたね。腰を痛めないようにお気をつけて。
        • おばっち
        • 2013/12/17 8:50 PM


        現代農業の定期発行本を読むと、どれが正しい情報かがわからなくなる今日この頃です。
        寒おこしするよりも〇〇の方がとか、表面に■を蒔くと・・・とか。
        有機栽培は奥が深いですね。


        のぶさん、こんにちは-!
        御無沙汰しちゃいました。。。。
        インターネットが会社でしか使えない環境になってしまって、、、汗
        テンポラリーですけどね。
        そのうちまた復活します。こちらのサービスですので、いつになるやら、、、ですが。笑
        のぶさんの畑の全様が紹介されていましたね-。
        これをご夫婦二人で、、、、私の旦那は野菜は量を食べない人なので、のぶさんの畑のサイズがあったら沢山の野菜がお裾分けに回りそうです。笑
        でもこのくらいサイズがあれば、色々楽しめて良いですねー。時間もかかりそうですが。
        無花果は母の好物で、母の誕生日に産地直送便で送ってもらいました。
        私は実はあまり食べた事がなく、母の実家の大阪に行った時に、小さな果物屋さんで、母が無花果を嬉しそうに買っているのを見て覚えていたんですねー。だから勝手に美味しいのだと思っています。笑
        冬は寂しい姿になる無花果と葡萄ですが、また来年元気になってくれるための休息期間なのでしょうね。


        7年前に100坪の畑全体を60儖姪恵亙屬靴靴泙靴拭Hを
        借りた時です。50代前半とは言え良くやったと思います。
        今じゃとてもとても。穴を掘るのがやっとです。^^

        葡萄は良く生っていますね。自分も来年こそ来年こそと
        もう何年も過ぎました。来年こそです。^^


        のぶさん おはようございまーす♪

        余り手の掛からない果樹って有り難いですよね♪
        うちで言えば金柑と柿でしょうか。
        虫も気にせず出来たものを待つって感じです。
        ブドウの鈴なりは憧れます。
        我が菜園では、グランマの意向でブトウ・無花果の栽培は出来ません。よそ様のを指を加えて見てるだけです。
        寒起こし 筋肉痛覚悟でやらなきゃね(^^;)


        無花果や鈴なりの葡萄がうらやましいですね〜!
        勤務先の農園の地主さんの敷地にも、サクランボ(殆ど鳥に
        食べられていますが)やグミ、ブルーベリーにキウイに柿の木が
        あって、「いいな〜」と眺めています。
        寒起こしは、わたしもそろそろやらなくちゃ、です。
        次作まで長くあける畝には、寒起こしの際に、堆肥や米糠も
        施してやっちゃいます。


        【B級おやじさんへ】
        カミキリにやられて、大きく剪定しましたが、生き返りました。
        枯れることもあるのですね。
        天地返しは広い畑では大変でしょうね。
        重機があれば助かるでしょうね。
        • のぶさん
        • 2013/12/18 4:44 PM


        【kazuちゃんへ】
        イチジクと入れてスペースを押すとでてきたのでそのまま書きました。
        パソコンのお陰で私も漢字は書けなくなりましたね。
        土耕盤というのですか。
        最近まで田圃だったようで少し深く掘ると粘土層が出てきます。
        でも意外と柔らかいのでスコップは入り易いので助かっています。
        • のぶさん
        • 2013/12/18 4:51 PM


        【おばっちさんへ】
        枝の外側に付いた3芽を残してその上から切る。と教本に載っていますが、無視して大きく切っても生き返るものですね。
        強い木です。
        ブドウは手をかけようと思えばいくらでもかかりますが、適当にやっています。
        種無しにすることもできますが、まだ種有りです。
        腰痛持ちなので無意識に腰をかばっています。
        • のぶさん
        • 2013/12/18 4:58 PM


        「やしま農園さんへ】
        新しい情報が次から次へと入るし、時には真逆な説もあるので困ります。
        農業も日々進歩しているのでしょうが、なかなか追い付けなくなってきました。
        • のぶさん
        • 2013/12/18 5:03 PM


        【なほこさんへ】
        ブログは時々変になったりしますね。
        無料のサービスだからでしょうか。
        旦那さんは野菜は余り食べないようですね。
        私は毎食葉物が山盛りです。身体に良いはずなんですが、検査結果はそんなに変わりません。
        イチジクは本当に甘くて美味しいです。
        糖度も果物の中で最高クラスではないかと思います。
        ただ食感がいやな人もいるかもですね。
        • のぶさん
        • 2013/12/18 5:12 PM


        【つくばのガマさんへ】
        いえいえ、1mも掘るのですからまだまだ若いですよ。
        巨砲は育てるのが難しいのでしょうか。
        デラウエアは素人でも出来ました。

        • のぶさん
        • 2013/12/18 5:17 PM


        【らうっちさんへ】
        果樹もイチジクとブドウしか知りませんが、ほっといてもできるものですね。
        柿も憧れますが、柿は実が付くまでに8年かかるのでしょうか。
        そこまで待っていると60になってしまいます(笑)
        筋肉痛ならまだいいですが、ギックリ腰には要注意です。
        • のぶさん
        • 2013/12/18 5:23 PM


        【たまさんへ】
        果樹も害虫がつくので要注意ですが、一度植えたら何年も収穫できるので経済的ですね。
        サクランボとブルーベリーも庭に1本づつあり、鳥と分け合いつつ食べています。
        寒い時期の寒起こし、いい運動になりますが、あちこち傷めないように!!!
        • のぶさん
        • 2013/12/18 5:31 PM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR