スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    初めてのシイタケ栽培

    2014.01.04 Saturday 15:03
    0

      シイタケ栽培、初心者なのでできるだけ簡単に、菌を埋めてあるホダ木を買いました。




      まず浸水操作から始めました。12時間から24時間浸水させます。
      浸水用の専用袋も売っていますが、高いので買わずに水タンクの中に入れました。
      菜園の片隅に置いてある水遣り用の水を溜めておくタンクです。
      タンクの長さが足らないので、全身が入りません。ホダ木の長さは90cmあります。
      重りを乗せて、こうして20時間置いて、逆さに入れ替えて20時間浸水させました。
      浸水時間が長過ぎたかも知れないですね。
      もう一つ心配事は、寒くて氷ができています。寒さで菌が死滅することはないのでしょうか。
      心配しても始まらないので次の工程に行きました。




      日当たりの良い場所に水平に置きました。
      台を両サイドに置いて地面から10cmぐらい上に置いています。
      乾燥防止にコモネットというものも売っていますが、これまた高いので買わずにタオルを利用しました。
      この状態で水を掛けてタオルを巻いたのですが、これではホダ木が蒸れてしまうのではないかと思い、
      タオルは巻かないことにしました。
      次に、説明書に「気温が低い時期の栽培は、菌の活動を促すためにビニールなどで被服してやって、日中の温度を20℃まで上げること」
      と説明があったので、ビニールシートでトンネルにして作業は終わりました。

      次の日、別のシイタケ栽培方法を読んでいたところ、重大な過ちを犯していることが分かったのです。
      「ホダ木には直射日光を当てないこと」となっているのです。夏場ならば当然でしょうが、冬場もそうらしいのです。
      タオルで巻けば直射日光は当たらないのですが、どうしても蒸れの心配があったので、別の方法を取りました。




      別の方法といっても大したことではありません。
      遮光ネットを被せて、この上に更にトンネルを作ってビニールシートで囲むことにしました。




      遮光ネットを捲るとこんな具合です。
      遮光ネットで日陰になっているのでもう蒸れることはないと思い、タオルを巻いてやりました。




      最後にビニールシトでトンネルです。
      この後大事なことは、20℃以上にならないようにすることです。
      天気の良い昼間は裾を上げてやり、夕方には閉めることになります。
      初めの作業の時、5時間ぐらい直射日光を当てたことになりましたが、果たして菌に影響があったかどうか、
      数日後には判明すると思います。

      【お願い】迷惑コメントが入るようになったので、画像認証を設定しました。お手数ですが宜しくお願いします。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。

      お帰りの時ポチッとお願いしますね。





       
      category:シイタケ | by:のぶさんcomments(18) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 15:03
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        しいたけ栽培したことがないのでよくわからないのですが、
        楽しませてもらいますね。

        しいたけさん直射日光に負けずに頑張って欲しいですね。
        • おばっち
        • 2014/01/04 8:51 PM


        しいたけ、楽しそうですね。
        原木、ホームセンターではいいお値段していますね。
        なめこ、育ててみたいなぁ。
        そのうち挑戦してみたい作物です。
        のぶさんのシイタケ奮闘、楽しみにしています。


        菌を打ち込んでHCなどで販売しているホダ木は
        殆ど同じタイプですね。
        白いメクラ蓋をしてある穴に菌くずだと思いますが
        入っています。
        私が菌打ちをしたのは菌駒と言って駒に菌が付いている
        のを穴の中へ打ち込んで入れます。
        どちらが沢山椎茸が収穫出来るか分かりませんが
        この春には出て来ると思うので楽しみですね。
        のぶさんが書いているようにホダ木を水につけて
        ....は私は面倒なのと本数が多いのでしませんでした。
        説明書に書いてある最後のビニールトンネルは
        必要でしょうか?



        永尾賢一さんという対馬でしいたけを栽培されている方で
        どんこの生産では神様のような人がいます。NHKで紹介
        されていました。どんことは傘が開く前の肉厚の椎茸です。
        これを見て、昔実家でも裏の雑木林に原木を並べて栽培して
        いたのを思い出し、やってみたくなりました。しかし、原木
        があまりに高いので福島の農場を開設してからの楽しみに
        しています。永尾さんの栽培方は検索すればたくさん見つか
        ると思います。美味しいどんこに是非挑戦してみてください。


        のぶさん おはようございまーす♪

        うちもホダ木3本あるけど、全然椎茸が出てこないの。
        訂正 2個だけ形の悪いのが出てきた。
        のぶさんみたいに、ちゃんと管理してないけどね(^^;)
        「勝手にしなさい」とばかりに日陰に放置されてます。
        放置してても、気になって見てはいるんですけどね。


        【おばっちさんへ】
        自分で作った生のシイタケは、どんな味がするのか確かめたくてとうとうやってしまいました。
        失敗しながら楽しんでみます。
        • のぶさん
        • 2014/01/05 2:14 PM


        【やしま農園さんへ】
        1本1280円でした。
        ネット通販では送料別で900円ぐらいでしたから、同じような値段です。
        1本からいくつ採れるのか分かりませんが、元は取りたいと思っています(笑)
        • のぶさん
        • 2014/01/05 2:18 PM


        【kazuちゃんへ】
        一度栽培の経験をして次に菌駒を自分で打ち込んでみようかと思っています。
        菌を打ち込んであるホダ木を買うのと、ホダ木と菌駒を買って自分で打ち込む場合とではどちらが安上がりなのでしょうね。
        かずさんのようにホダ木がただで手に入れば言うことないですね。
        寒い時期に収穫しようと思えばビニールシートなどを被せて20℃ぐらいに温度を上げてやる必要がある。とのことです。
        数日で発芽が始まるそうです。
        • のぶさん
        • 2014/01/05 2:58 PM


        【つくばのガマさんへ】
        どんこと品種名かと思っていました。
        傘が開く前の肉厚の椎茸のことなんですね。
        原木から作るとなると収穫まで2年かかるし、仮伏せ、本伏せ、などの工程、保管場所もいるし、私規模の家庭菜園では難しそうです。
        永尾賢一さんを調べてみます。
        • のぶさん
        • 2014/01/05 3:08 PM


        【らうっちさんへ】
        私も4・5年前、遊びでホダ木を買って庭の片隅に置いていましたが、全く発芽しませんでした。
        この度の説明書を読むと管理をしないとだめみたいですね。
        果たしてどうなるでしょうか。
        • のぶさん
        • 2014/01/05 3:11 PM


        オッ!
        今年はシイタケ栽培に挑戦ですか。いいですねえ〜
        説明書とにらめっこですね。
        わたしもいつか作ってみたいと思っていました。
        のぶさんの様子を拝見させてもらいますね。

        去年は長芋、スイカ、パプリカ、ミニゴボーを初めて
        栽培しました。
        今年も初めての野菜をいくつか考えて見たいと思って
        います。


        【とめさんへ】
        シイタケ栽培は説明書を読んでも分からない箇所があります。
        自分で判断してやっています。
        美味しいシイタケが採れれば良いのですが?
        今年は生姜を初めて作ってみます。
        新生姜も美味しいと聞いたので。
        • のぶさん
        • 2014/01/05 10:11 PM


        のぶさん、椎茸もやられているんですね。
        ゆくゆくは挑戦したいものです。
        今後も記事をアップしてください。


        あら!迷惑コメントが入るようになったのですか!?
        一大事ですね。。。。
        まぁ、それだけ有名なブログだという事ですね!

        しいたけ、、、、挑戦してみたいんですが、こんな本格的なやつじゃなくて、おもちゃみたいな家の中で栽培できるキットをみていました。
        こんなのです。
        http://www.amazon.com/Fungi-Perfecti-MK1-Shiitake-Mushroom/dp/B0009IR4CK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388968735&sr=8-1&keywords=shiitake+mushroom+kit

        のぶさんの本格的なのは、一体いくつくらいなるのでしょうか!?
        沢山生ると、シイタケも重宝しますよねー。
        上手く成長してくれますように!


        【薄井正さんへ】
        シイタケの栽培はこれが初めてです。
        市販されているホダ木は既に菌が行き届いているので、簡単に発芽するはずなのです。
        果たしてどうでしょうか。
        逐次アップしたいと思っています。
        • のぶさん
        • 2014/01/06 5:26 PM


        【なほこさんへ】
        迷惑コメントは機械的に送っているものなので、残念ですが人気ブログだからではないのですよ。
        シイタケはホダ木1本でいくつ採れるのか分かりません。
        できてからのお楽しみです。
        • のぶさん
        • 2014/01/06 5:45 PM


        今年は椎茸の原木栽培にも挑戦ですか!いいなぁ〜。
        私も以前1本だけ購入した事がありますが、離れた勤務先の農園
        に置いておいたので、殆ど面倒をみる事ができずに乾燥したり
        ナメクジに這われたりして、全くとれませんでした(泣)
        菌床栽培は使い切りですが、手軽で室内で出来るので、もっぱら
        そればかりを育てています。
        でも、採れたての椎茸は本当に美味しいですよ!
        友人がその味に感動して、自分も育て始めてしまったくらい。
        傘の裏のひだが本当に白くて瑞々しくて、焼き始めるとちゃーんと
        汗をかくので、感動しました。
        売られているのは少なからず乾燥していて、滅多に汗をかいて
        くれないので・・。
        美味しい椎茸がとれるとよいですね!


        【たまさんへ】
        今回は試しに1本だけ買いました。
        ナメクジに注意ですね。
        ここはナメクジが多いので対策を考えます。
        そんなに美味しいですか、益々楽しみになりました。
        • のぶさん
        • 2014/01/10 11:20 AM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR