スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    ニンジン頑張っています

    2014.01.06 Monday 14:27
    0

      ニンジン、播種日12月5日。春作専用種のタキイ「いなり五寸」です。
      種まきから31日経ちました。ここまで大きくなったので不織布のベタガケは外しました。
      昨年の今頃はこの状態から生長が止まり、終には枯れてしまいました。
      生育適温(気温)は18℃から21℃ですが、それより低くなったからではないかと思っています。
      温度のチェックは温度計を置いていますが、温度を見るためにトンネルを半分ぐらいは開けなければなりません。
      温度を見た後はトンネルを閉じて裾は土をかけるか、押さえの棒などをセットしなければなりません。
      この一連の作業はそんなに時間のかかるものではないのですが、毎日となると結構面倒なものです。
      こういった管理はできるだけ簡素にできるようにしないと、ついついサボることになります。



      簡単に中の様子が見えるようにトンネルの上部に穴を開けました。
      気温を測るので直射日光が当たらないように陰を作っています。
      21℃より高くなる日中は穴を開けてやり、18℃より下がる夜中には穴にカバーを被せて閉じられるようにしました。
      この写真の時は、18℃だったので穴は開けてやりました。
      この制御器(笑)は手動ですから朝9時と夕方4時には畑に出向く必要があります。
      トンネル内の温度を感知して自動で開閉できるものができれば売れますかね。






      こちらは12月24日時点の状態です。種まき後19日でぼつぼつ発芽が見えた時です。




      こちらは種まき後31日経過の一番上の写真と同じ日にちに撮ったものです。
      覆土の上に籾殻を撒いています。一番上の写真は籾殻煙炭を撒いています。
      ニンジンは好光性種子ですが、この実験では光を通し難い黒い籾殻煙炭でも良く発芽しました。
      発芽とは関係ありませんが、こちらだけ種帽子が付いています。何か因果関係があるのでしょうか。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。

      お帰りの時ポチッとお願いしますね。





       
      category:ニンジン | by:のぶさんcomments(16) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 14:27
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        おおよそ同じ日に種蒔きしたニンジンですが
        私も今日UPしましたが、のぶさんの方が生長が
        はるかに早いのが分かります。
        籾殻よりも籾殻燻炭の方が、黒いので地温が上がる
        様な気がします。
        相変わらず写真は綺麗に撮れていますが
        例のカメラでしょうか。
        私にはこのアングルは難しくて無理ですね。
        一番下のアップの写真綺麗ですね。
        温度管理もキッチリとされているんですね。
        トンネルの中が湿気で曇ると温度計は見えませんから
        裾上げは大変です。
        私は土を被せずに両端は木の重しを乗せているだけ
        なので直ぐに見ることが出来ます。
        その分機密性には欠けますが。


        その18度になると開けて云々といった横着なマシンはありま
        すけど、めちゃ高いでしょうね。大掛かりなので。もちろん
        のぶさんが言っているのはトンネル用で安価に作られたもの
        でしょうが、それはないっすね、残念ながら。でも、穴を
        塞ぐだけという工夫はいいですね。確かにそれくらいなら
        管理する時間帯があればできないことじゃない。農家は長い
        棒で通路を歩きながら、左右のトンネルの裾を開けたり閉め
        たりしていますね。


        のぶさん おはようございまーす♪

        綺麗に発芽してますね、ニンジンさん♪
        艶があるって言ったら変な言い方でしょうかね。
        健康優良児なのがこの時点でもわかります。
        うちも初めてニンジンの栽培が成功して、続けたいのですが残念ながらこの時期に育つ種が無いんです。
        これから種を買うときは、少しでも長い期間収穫することを考えて2品種は購入したいと思ってます。


        トンネルNeoというのがあったんですよね、自動で開け閉めするんですが、1本で7-8mのトンネルが開け閉めできます。10本セットで5〜6万ぐらいだったんですが、残念ながら製造中止になりました。いつか購入したかったのですが。無理してでも買っておけばよかったと後悔してます。でもなかなか10本セットは買えませんよね。
        • すぎさん
        • 2014/01/07 11:41 AM


        【kazuちゃんへ】
        冬には煙炭がいいでしょうね。
        例のビデオカメラは壊れてしまったので、安いデジカメで撮っています。ファインダーが自在に動くものなのでローアングルでも撮れます。
        昨年寒さで枯らしましたから、今年は注意しています。
        • のぶさん
        • 2014/01/07 2:10 PM


        【つくばのガマさんへ】
        長さ2mのトンネルで2箇所天井に穴(8cm)を開けても、良く晴れた昼には20℃を超えます。
        仕方なく盛った土を除けて裾を上げています。
        穴の開閉だけでコントロールできなかったです。
        棒で裾を開け閉めは楽でしょうね。
        閉めた時の裾の押さえはどのようにするのでしょうね。
        • のぶさん
        • 2014/01/07 2:22 PM


        【らうっちさんへ】
        今までのところ元気に育っていますが、昨年のこともあるので注意が必要です。
        冬場畑が空くので冬でも栽培できる野菜を探していくと、ニンジンやダイコンが見つかりました。
        防寒管理が大変ですが面白いですね。
        • のぶさん
        • 2014/01/07 2:27 PM


        【すぎさんへ】
        やはりあったんですね。
        10セットで5・6万円はちょっと手が出ないですね。
        製造中止になったということは売れなかったのでしょうか。
        • のぶさん
        • 2014/01/07 2:31 PM


        トンネルの開閉は大変ですね。
        ビニールはところどころに穴を開けていますが、
        週に1.2回しか畑にいけないのでその時に
        開けるくらいでなんとか育ってくれています。
        O型です(笑)

        我が家の人参は9月中旬に播種して、現在収穫中なので
        次回は3月を予定しています。
        一昨年は1月にベターリッチを栽培しましたね。
        思い出しました。


        温度管理までされて手を掛けての栽培に頭が下がります。
        そこまでされて枯れてしまったら悔しいですね。

        以前人参栽培して雑草に負けて以来封印。
        今季はベビーキャロットに変更してしまいました。
        今ではベビーから普通の人参に変わらないくらい大きくなってきています。(^_^;)

        • 大まかなおばっちです(笑)
        • 2014/01/07 9:31 PM


        人参を播いた後、稲作に使う穴あきトレイを被せておくと
        よいという話を聞いてやってみたらきれいに発芽しました。
        人参は好光性種子ですが、燻炭の隙間や
        トレイの穴から入った光だけで
        じゅうぶんに発芽するものなんですね。


        【おばっちさんへ】
        ポリシートでトンネルにすると温度が上がりすぎることがあるので気になります。
        昨年枯れてしまったのは温度管理していなかったものです。
        ベビーキャロットは作ったことがないのですが、ベビーといえども大きくなるのですね。
        • のぶさん
        • 2014/01/08 12:43 PM


        【薄井正さんへ】
        トレイを被せると保湿に効果があるのですかね。
        好光性ならば光をよく通す籾殻の方が発芽しやすいはずですね。
        煙炭やトレイ程度の透光でも同じように発芽するということは好光性・嫌光性を気にすることはないのでしょうね。
        • のぶさん
        • 2014/01/08 12:53 PM


        【とめさんへ】
        ニンジン以外もビニールトンネル栽培していますが、開閉は殆どやっていません。
        ニンジンは特にデリケートなので気を使います。
        2012年12月に種まきしたものが枯れてなくなりました。
        今回と同じいなり五寸でした。
        今回はそのリベンジです。
        • のぶさん
        • 2014/01/08 1:04 PM


        温度管理、御苦労さまです!
        真冬の栽培は、生育がものすごく遅い上に寒さで傷んだりする
        ので、なかなか大変ですよね。
        でも、その苦労を乗り越えれば、春に美味しい野菜が食べられると
        思うとがんばれますね!
        今、巷では野菜が高値なので、自家栽培の野菜があると助かり
        ますもの〜。


        【たまさんへ】
        冬場は畑が空くので、無理は承知で栽培しています。
        でも発芽して育ってくれると嬉しいものです。
        • のぶさん
        • 2014/01/10 11:23 AM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR