スポンサーサイト

2014.03.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


    ポリマルチの使い分け

    2014.01.20 Monday 11:08
    0
      ちょっと興味のある資料があったのでアップしてみました。

      この実験はマルチなしの場合と、透明マルチ、黒マルチ、シルバーマルチを
      張った場合の地温を計測したものです。
      気温は35℃、28℃、9℃、4℃の時にそれぞれ計測しています。
      結果、いずれの気温の場合も透明マルチが最も高い。
      一見、黒マルチの方が、熱を集めるので地温を高めるように思われるが
      マルチのフィルム自体は熱せられても、光を遮るため地表には日光が届かず、
      地温が上がらないのです。
      また、シルバーマルチは光を跳ね返すため、3種類のマルチの中では最も地温が低くなります。
      これらに対して光を通す透明マルチの場合、地表にも光が当たるので土が温められ、
      マルチのフィルムに覆われているので熱が逃げず、結果、最も地温が高くなります。
      これらのことから、低温期には地温上昇効果のある透明マルチが効果的であるが、
      夏場は地温が高くなりすぎて、高温障害を起す可能性がある。
      夏場は地温を下げる効果があるシルバー、または黒マルチが良い。
      其の他の使い分けとしては、夏場の雑草防除には黒またはシルバー、
      害虫防除にはシルバーマルチの使用が良いでしょう。
      (以上タキイ情報誌「はなとやさい」より)
      感覚的には分かっていることですが、こうしてデーターで見ると納得できます。
      太陽熱利用土壌消毒を行う場合は透明マルチがベストであることも分かります。



      昨日ですがこの冬2回目の積雪がありました。
      積雪といっても正午には消えてしまうような雪です。

      ビニールトンネルを補強したお陰で今年は潰れずに済みました。




      タマネギには不織布のトンネルをしているので温かそうです。




      実エンドウも不織布で雪から守られています。先日の設置の効果が早速出たようです。




      こちらは雪が降る前日のイチジクの木です。白く見えるのは追肥です。
      糠と鶏ふんと加里と石灰を混ぜたものです。
      これでこの秋にも美味しいイチジクが生ってくれるでしょう。

      今日も我が菜園にお寄り頂き有難う御座いました。

      お帰りの時ポチッとお願いしますね。






       
      category:菜園テクニック | by:のぶさんcomments(20) | - | -


      スポンサーサイト

      2014.03.13 Thursday 11:08
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -


        Comment
        変わらず研究熱心ですね!
        確かに、透明、黒、シルバーとマルチを用意して使い分けるに
        こしたことはないのでしょうが、なかなか何種類も買えず、
        りあえず、黒一本で通しています。
        他にもグリーンもあるそうで、どんな効果だったかな?
        最近は、光の波長を研究して、ピンクやらオレンジやら(青も
        あったかな?)の不織布とかビニールなどもあるようで、
        いろいろ試せたら、面白そうですね。
        こちらはまだ雪が積もった事はこの冬はありませんが、のぶさん
        の野菜は、きっちり防寒対策を施されて元気そうです!


        マルチの色の違い、菜園初めて最初のころは良くわからずに
        適当に使っていましたが、最近では、購入しやすく、
        手軽に使える黒ばかり使っています。
        透明は、夏に使うと、中で草が茂ってしまうので、敬遠しています。
        うちのマルチの主目的は、雑草予防なので、黒が一番です。


        すごい!
        こんな細かい実験結果!
        研究者なので、実験結果を見るのは楽しいですねー。

        雪でトンネルが潰れなくて良かったですね♪
        中は暖かそう。
        私も冬はマルチ、、、、やった方が良いかもしれません。鳥被害予防に。汗



        マルチ比較地温測定結果私も見たこと有りますね。
        私は黒マルチオンリーですが、一度だけ冬蒔きニンジンの
        時に透明マルチを使ったことがあります。
        でも透明マルチは雑草の発生を抑えることが出来ないので
        それ以降は使っていません。
        その時期に合わせて使い分けすれば、たとえ1度2度の
        温度差でも生育に関係してきますからね。
        私所も先日雪が降りまだ残っています。
        玉葱暖かそうでいいですね。
        私ものぶさんの雪景色を見たので
        雪の写真載せ直します。


        またまた有難い研究結果です。
        いろいろ一長一短がありそうで、、、
        お財布とも相談しなければいけませんしね。

        ビニールトンネルの補強効果よかったですね。

        いちじくの追肥、私は3月くらいにしていたような、、、(^^;) 今追肥したほうがいいでしょうか?
        • おばっち
        • 2014/01/20 9:45 PM


        こんばんわ!
        ありがたい資料です。
        今のところ黒マルチしか使ったことがありません。
        (太陽熱利用土壌消毒を行う場合は透明マルチがベスト)
        いつかこの方法で土壌消毒を行いたいと思っています。

        玉ねぎ、実エンドウが順調に育っているようで
        なによりです。


        またまたのぶさんの便利データ。
        すごく参考になります。
        私は黒オンリーで去年シルバーを一度使っただけでした。
        玉ねぎはいい成長ですね、やはりトンネルの効果ですね。


        もっと大きな差かと思いましたが意外と控えめでしたね。
        でも、この微妙な差が成長には大きな影響となるんでしょうね。
        自分は黒マルチしか使った事がありません。
        緑、透明、シルバーとありますが、今のところ使うか使わないか
        だけの選択で、深く研究したことはありませんでした。

        のぶさんのブログはいろいろ勉強になります。^^


        のぶさん おはようございまーす♪

        こうやって見比べると何がいいのか良く判ります。
        こちらの場合は、極寒地方ではないので通年黒マルチで対応できるのかな?
        熱消毒するなら透明マルチも必要か・・・・
        悩む前にマルチを使うことから始めないとね(^^;)


        【たまさんへ】
        私は一応、黒、シルバー、透明の3種類は持っています。
        黒は夏以外、シルバーは夏専用、透明は地温を上げたい時とトンネルにも使っています。
        最近はいろいろな色のポリマルチがありますが、黒と白の2重になっているものもあります。
        不織布もカラーでやれば、畑がカラフルで楽しそうですね。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 12:56 PM


        【やしま農園さんへ】
        シルバーはアブラムシに有効とか良いますが、効果の程は疑問に思っています。
        地温を上げる(太陽熱消毒)目的の時は、黒マルチの上に透明を敷いています。そうすると草は生えません。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 1:01 PM


        【なほこさんへ】
        このデーターはそれぞれの気温に対しての地温を比較しています。ここまでやるのは我々には荷が重いでしょうね。
        防鳥と保温を兼ねるには、不織布のトンネルがいいでしょうね。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 1:12 PM


        【kazuちゃんへ】
        地温を上げたい時に黒マルチの上に透明を敷いています。
        太陽熱利用消毒や春ジャガ、里芋、山芋などの時です。
        透明マルチはトンネル用のポリシートに比べて安いので、トンネルにも使っています。
        薄いから安いのですが、保温力が欲しい時は2重にしています。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 1:20 PM


        【おばっちさんへ】
        ポリマルチは皆さん黒を使われているようです。
        イチジクの施肥については、解説書によっていろいろありますが、私は1月と3〜10月の間は月に一回というのを取り入れています。でも飛び飛びになっています。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 1:49 PM


        【とめさんへ】
        太陽熱利用土壌消毒を行う場合は黒マルチの上に透明マルチを敷けば草が生えないので良いかと思います。
        タマネギはとめさんの超極早生には及びませんが、いまのところ順調です。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 1:53 PM


        【B級おやじさんへ】
        シルバーのアブラムシ効果は疑問がありますから、黒マルチが無難でしょうね。
        タマネギは過保護かも分かりませんが、寒いよりは良いだろうということで毎年不織布トンネルしています。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 1:56 PM


        【つくばのガマさんへ】
        ポリマルチフイルムは薄いものなので、温度の差はこんなものかなとも思います。
        今は農閑期でブログネタもすくないので、面白い記事があったらアップするようにしています。
        役に立てば嬉しいですね。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 2:01 PM


        【らうっちさんへ】
        マルティングは藁や枯れ草や籾殻などの天然資材のほうがエコ的にも良いのではないかとも思いますね。
        入手が難しいとなるとポリマルチになります。
        太陽熱利用土壌消毒も、深さが10cmより深くなると温度も高くないですから消毒効果も疑問点が付きます。
        でも一般的に言われていることなので効果はあるのでしょうね。疑問に思いながらでも実行しています。
        • のぶさん
        • 2014/01/21 2:21 PM


        新年のご挨拶が遅くなりました。今年もよろしくお願いします。
        僕は基本的に黒マルチのみを使ってますが、サトイモの芽出しを畑で行うときだけは、透明マルチを使います。
        そんな使い分けなので、黒マルチに比べ、透明マルチがなかなか減りません。貰い物なので構わないんですけどね(笑)


        【ゆめともパパさんへ】
        今年もよろしくおねがいします。
        私も今年の里芋の芽出しは畑で透明マルチを使ってやろうと思っています。
        • のぶさん
        • 2014/01/23 4:57 PM










           

        Profile
          

        日本ブログ村



        作付け計画と全景写真

        愛犬ヨークシャーテリア

        The wild birds in USA

        My favorite photo

        Calender
        s m t w t f s
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        Link

        Selected entry

        Category

        Archives

        Recent comment



        Search

        Others

        Mobile
        qrcode

        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR